今年のゴールデンウィークこそは人気の東京スカイツリーに登ってみませんか?

世界一高い電波塔として、ギネスにも認定されている東京スカイツリーがオープンしてから、今年の5月で丁度3年が経ち、4年目を迎えることになりますね。既に何回かは展望台まで登ったことがある方も多いと思います。

昨年9月には累計来場者数が、なんと一億人を突破したそうです。スカイツリー人気はこれからもどんどん伸びていってくれるでしょう。

まだ登ったことがないけど、いつか機会があったら登ってみたい。

そんな方がいらっしゃったら是非、今年のゴールデンウィークに遊びに行ってみてはいかがでしょう?

楽しいイベントもたくさん用意されていますよ♪

今回はエントランスから第一展望台まで登って更に上方、第二展望台までの紹介をしていきます!

TokyoSkytreeTokyo Skytree

Tokyo Skytree

東京ソラマチ4階にあるスカイツリーの入口。ここからスカイツリー展望台への道が始まります。

空港のゲートみたいですね。ワクワクしてきます♪

sponsored link
auto ad

四季を演出する4つのエレベーター

ソラマチ4階から第一展望台までをつなぐ4つのエレベーターには、それぞれ別の装飾がされています。

春のエレベーターには桜の装飾、夏のエレベーターには花火、秋のエレベーターにはお祭りのお神輿でお馴染みの鳳凰、冬のエレベーターには都鳥の装飾がそれぞれ施されています。どのエレベーターに乗れるかは運次第!

ちなみにわたしは上りは夏、降りは春でした。

Tokyo Skytree

このエレベーター、凄いのは装飾だけじゃないんです。なんと、地上350mまでほんの50秒で私たちを運んでくれます。速すぎて夏を満喫しきれません(>_<;)

Tokyo Skytree

第一展望台から見た東京。

もちろん展望台は一周できるようになっていて、360°全方位を楽しむことができます。

ちょっとお空が曇ってしまっていたのが残念!!

Tokyo Skytree

第二展望台まで行くにはもう一回エレベーターに乗る必要があります。(別料金がかかります)

Tokyo Skytree

地上450mから見た東京。

まるで地図を見ているようです、、、、南北に流れる隅田川がはっきりとわかりますね。

Tokyo Skytree

ここは真下が見えるようになっています。地面があんなにも遠くに!

ソラマチに降りた後は

東京ソラマチには312店ものお店があり、レストラン、お土産屋、たくさんのスウィーツを楽しめる休憩所など、全く私たちを飽きさせません。

Tokyo Solamachi

下町墨田ならではのお土産もたくさん揃ってます。なにしろとっても広く、魅力的なお店ばかりなので、疲れたら休憩をとられることをお勧めします。

ソラマチのオススメのお土産屋さん →“東京ソラマチのお土産屋さん9選

東京スカイツリーは今、東京で一番の観光スポットです。

ソラマチ5Fと6Fには水族館もあり、地元に住むわたしでもつい時間を費やして遊んでしまうほどいろいろなアトラクションがあります。

水族館のレポートはこちら♪→”国内最大規模の屋内開放型のプール水槽! 東京ソラマチ すみだ水族館

お隣には浅草寺があり、5月15日から17日までの間、あの有名な三社祭も催されます。

大型連休には墨田東京スカイツリー観光を一考してみてはいかがでしょうか?

sponsored link
auto ad

Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0